女性ホルモン低下で病気にかかったりするの?心配なあなたへ

女性ホルモンによって支えられている大切な部分が骨です。

 

骨密度

 

「女性ホルモン」によって、カルシウムが「骨に蓄えられる」ので、その作用がなくなるとカルシウムを摂取しても、骨は強くなりません。
だから骨粗しょう症になりやすくなります。

スポンサードリンク


女性ホルモン低下で「骨粗しょう症」に・・・?!

女性は妊娠・出産すると子供にかなりたくさんの栄養やカルシウムをおくります。

 

だから自分の体に必要なカルシウムの摂取量が足りていない時は、自分の骨を溶かしてカルシウムを使っていくわけです。

 

 

これにより、どんどん骨がもろくなっていくというわけなのです。母乳をあげている間も意識してカルシウムを摂取していなければ、女性ホルモン量が普通の人でも骨粗しょう症に将来なりやすいにもかかわらず、女性ホルモンの少ない痩せ型の女性ですと、さらにその症状は早まる危険性も!

 

 

すべての女性におとずれる、「閉経」頃になると、骨密度はかなり減少します。女性ホルモンが低下していると、膀胱炎や膣炎になる可能性が高くなります。

 

 

女性ホルモン低下でいろいろな病気も

 

引き起こす可能性があったのね…


 

 

「病気でなくても、もっとあなたが辛くなってしまう症状がでてくる可能性が高い!」

 

「精神的な疾患」
病気ではなくても、イライラしたり、だるくなったり、不安に襲われたり、無気力になったり、憂うつな日が合ったり、気分的にすぐれないことが増えてきます。また、肩こりや便秘、冷えなどもあります。

 

これらの症状は若年性の更年期障害にも似ておりも近年増える傾向にあります。これも、女性ホルモンが低下し、女性ホルモンのバランスが乱れることで自律神経が混乱して起こると考えられています。

 

 

 

自律神経が混乱すると、下記のような病気にもなります。

 

「自律神経失調症」

 

  • 汗がおかしいほど出る
  • 身体が痛い
  • 疲労がとれない
  • 体の調子が悪い

といった症状がでます。一見病気?と思ってしまいがちな症状ばかりですが、自律神経の乱れによるもので病気です。

 

 

ところが、病院にかかって、精密な検査を行ったとしても、特ににおかしい点が見つからず、不調だけが続いていくという方も少なくありません。これだけ調子が悪いのに、「何も悪いところはないよ」、と医者に言われた時って、人は余計にしんどくなるものなので、余計に症状が悪化する原因にもなります。

 

 

自律神経失調症の場合は、薬を飲んで治すのでは効かないのです。心のケアが必要になりますので、カウンセリングを受けたり、マッサージや整体、ストレッチ、音楽やアロマテラピーで治すことがよいとされています。

 

 

自律神経失調症になる前に、日頃からアロマや好きな音楽鑑賞をするなどして、心をケアしていくこともされてみてくださいね^^また、当サイト紹介の「女性ホルモンを自分で増やす方法」を参考にされて、試してみてくださいね!

スポンサードリンク




この記事の関連ページ

女性ホルモンが少ないと出る症状
痩せ型の女性は女性ホルモンが少ない傾向にあります。女性ホルモンの低下で私たちの体にはどのような変化が起こるの?その対策とは?
女性ホルモン低下で出る影響
痩せ型の女性は女性ホルモンが少ない傾向にあります。痩せ型女性の女性ホルモンの低下でどんな影響が出てくるのかを知って、できるところから対策をしていきましょう!
女性ホルモンが乱れると…
女性ホルモンが乱れると様々な症状が出てきます。体からのサインをちゃんと受け止めて、必要な対処を行うことで、女性ホルモン低下による病気やトラブルを軽減していくことが可能です。その方法とは…
女性ホルモン不足で胸が小さい?
女性ホルモンが少ない女性は胸が小さいというのは、あながち嘘ではないですね。バストを作っているのは、女性ホルモンによる働きが非常に大きいので、どうしても女性ホルモンの分泌が少ない女性は胸も小さくしか育ちません。
女性ホルモンを増やすと髪が元気に!
女性ホルモンを増やすと髪も増えて濃くなるのか?という疑問についてお話しています。更年期前になってくると、女性ホルモンの分泌が減少するので、髪の毛の量にも変化が・・・。心配な方は是非参考にされてみて下さいね !
女性ホルモンが少ないと不妊に?
女性ホルモンが少ないと不妊になりやすいので注意が必要です。女性ホルモンが少ない女性の不妊防止のためにも美と健康のためにも女性ホルモンを増やす方法を参考にされてみて下さいね!
毛深いのは男性ホルモンのせい?
女なのに毛深いのは男性ホルモンが原因なの?といつも思ってしまいませんか?毛深い原因と対策についていろいろご紹介していますので、ご自分のやりやすい方法を実践されて、女なのに毛深いのは男性ホルモンのせい?なんて思わなくてもよいように頑張っていきましょう!
足手ヒゲの楽々剛毛対策★
女性の毛深い足や手、ヒゲなどの処理ってすごく困りませんか?毛深い女性が処理をする頻度は、かなり多く、その度に、ため息とストレスと、手間がかかります。自宅でできる楽チン脱毛について詳しくお話しています。
目の疲れ・ドライアイとホルモン
ホルモン低下と乾燥肌

■女性ホルモンを増やすために、手軽に始められるのは?
 日本産の天然成分のパワーがすごい?!⇒



■女性ホルモン低下で太りやすく!?
その真相と対策とは⇒



スポンサードリンク