冷え性女性にゆず風呂がいいワケとは?

よく昔の方は、「冬至(とうじ)にゆず風呂に入ると、1年間風邪をひかない」と言っていたそうです。私は祖母から聞きました。

 

ちょうど、実家の裏庭にはゆずの木があり、冬はよくゆず風呂に入っているのですが、痩せ型で「冷え性」の女性にはもってこいの「体を温める方法だったのですよ!」そのわけとは?

スポンサードリンク


ゆずにはこんな効果がある!

ゆずの皮に含まれている成分がそのカギ!

 

■へスぺリジン

 

強力な抗酸化作用を持つ成分で、ビタミンPの一種。
末梢血管を強化してくれる

 

他にも、βカロテンやビタミンCも強い抗酸化作用を持っている

 

 

こんな成分が入っているのですね。

 

それはゆずの「皮」に多く含まれています。

 

ゆずの主な効果


ユズの健康効果
◎感染症を予防する効果
◎動脈硬化を予防する効果
◎高血圧を予防・改善する効果
◎リラックス効果
◎美肌効果
◎血流を改善する効果
◎疲労回復効果
◎むくみを予防・改善する効果
◎便秘を解消する効果

参照元:http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/citron/

 

 

ゆず風呂はなんといっても”香り”が最高〜!

 

ゆずをお風呂に入れて、入ったことがありますか?
何とも言えない、甘酸っぱい香りをかぐと、もやもやしていた気分が、ふわ〜っと解放されて、かなりリラックスできるのですね♪

 

それはそのはず。ゆずの香りにはリラックス効果があるということが、しっかり言われてます。

 

 

ゆず風呂の準備の仕方とポイント

 

ゆずは、1回のお風呂で3個くらいは使用しましょう。
お風呂にお湯をはるときから、いれておきます。
(こうすることで、ゆずが温まって、やわらかくなります)

 

そして、自分が湯船につかるときに、ゆずに爪で小さく穴をあけます。
そこから、最高の香りが漂ってきますし、ゆずの成分がお風呂の中に溶けだします。

 

 

ゆずは、2日目くらいまでは、同じものを使用できます。
3日目になると、ゆずが傷んで、変なにおいになるので、2日目の入浴後に処分しましょう。

 

 

他にもある!ぽかぽかが続く風呂へ

 

最近注目の「水素水」ですが、水素発生剤をお風呂にいれて、「水素風呂」を作ってはいるのもいいですよ!

 

私は、水素水は毎日飲んでいますし、子供にも飲ませていますが、「皮膚トラブル」があるお子さんや「アンチエイジングのためにお風呂を活用したい方」には、ぜひ「水素風呂」をお勧めしますね。

 

水素は、細胞の隅々に入り込んで、循環を浴してくれるので、「手や足の末端が冷える!」という方も、水素風呂に入ることで、冬でもポカポカが続きますよ♪

 

水素風呂も色々な種類がありますが、水素風呂は1回500円くらいかかるものが主流なので、少々お高めなのが難点です。

 

追記:
管理人ニコも自分や子供のために買って試してみましたが、やっぱりコスパが悪いと続けられませんでした。商品自体はめちゃくちゃ良かったのですが・・・

 

でも下記のようなものなら比較的安価で続けやすいかもしれないですね^^
「重炭酸湯」は水素イオンも発生するので肌に優しく、ツルすべのお肌になりながら、体を芯から温めるお風呂に変身させてくれます^^

 

手軽な方法で、冷えが防げるのが一番です^^女性ホルモンアップのためにも、健康のためにも自分のご家庭に合う方法を試してみて下さいね^^

 

 

スポンサードリンク



この記事の関連ページ

瞬時に体を温める方法
冷え性・寒がりさんが道具などを何も使わず、瞬時にその場で寝転んでいても体を温めることができる方法をご紹介していきます。
寒くて寝られない
寝る時寒いからと言って厚着をしちゃう!でもデメリットもいっぱいあります。余計に体を冷えている事実とは?厚着ではなく体の芯から温める方法もご紹介しています。
卵巣の冷えを改善する食べ物
卵巣の冷えを改善したい…特に妊娠を望まれている方、女性ホルモンのバランスを整えたい方は必見です。すぐにでも日常生活に取り入れられる食べ物と調理法についてお話しています。

■女性ホルモンを増やすために、手軽に始められるのは?
 日本産の天然成分のパワーがすごい?!⇒



■女性ホルモン低下で太りやすく!?
その真相と対策とは⇒



スポンサードリンク