女性ホルモンを増やす方法のピルのメリットはある?

ピルって、妊娠させないために飲むというイメージが強いと思います。ピルはアメリカなどでは、かなり多くの女性が普通に使用していて、日本では、今ようやく「低用量ピル」などが若い女性にも浸透してきたところです。

 

でもピルって「避妊」意外に「女性ホルモンを増やす場合」にも使えるって本当なの?

スポンサードリンク


ピルで女性ホルモンを増やせるって本当なの?使って大丈夫?

 

ピルってどんな薬?よく分からないけど、みんな飲んでるけど…


 

ピルがどんな薬かというと、「女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンを混合させたもの」で、排卵を抑えることで、妊娠するのを避けるために用いるものです。

 

 

ピルを飲むことで、定まった周期ごとに出血が起こります。

 

 

生理のような感じなのですが、普通の生理とはちょっと違います。生理は、排卵の後に子宮の内膜がはがれて起こる物なのですが、ピルでの出血は人工的に起こしているものという点が異なります。

 

 

更年期の世代に入ってくると、だんだんと生理の回数が飛んだり、少なくなったりするほか、出血の量も少ないことがあれば、多い時もある、ずっと生理が続くこともあれば、すぐ終わることも。予定していなかった日に突然生理のようなものがあることだってありますよね。

 

 

このように、段々と閉経に向かっていくと、生理の周期も量も乱れがちになります。それが、ピルを飲むと、乱れた生理周期が定まり、量も減り一定になって、楽になることができます。さらに良いことに、長期間の服用で、子宮内膜症や子宮体がん、卵巣がんなどの発症率が低くなるのです。しかも多毛症やニキビが改善されることもあります。

 

ピルのデメリットや副作用とは?

 

しかし、ピルを服用すると、太ったり、心筋梗塞などの副作用あります。最初は不正性器出血を起こしてしまうのですが、最近では低用量タイプもあって、次第に落ち着く傾向があります。

 

 

ただ、最初の1ヶ月〜2ヶ月、ひどい方はそれ以上、吐き気や気持ち悪さなどの様々な副作用に耐えなければなりません。飲み忘れをすると、厄介なものもあります。

 

 

※別の女性ホルモンアップ方で、⇒女性ホルモン投与についてはコチラ

 

 

 

ピルを使う前に、ここはよく考えて!


 

ピルは合成ホルモン剤=「薬」です

 

ピルは合成ホルモン剤であるため、体内に入れることによって、別の影響が出てきます。私たちの体内で分泌されているホルモンは不要になると尿から排出されますが、人工的に合成されたホルモン剤は体内から排出できず、たまっていきます。これが病気の元になる場合もあります。

 

 

もっと辛くない方法で女性ホルモンを増やせないの!?

 

ピルには上記のようなメリットやデメリットもありますが、更年期における女性ホルモンを増やす方法として、ピルを用いるのも一つの手段ですが、もっと、辛くない方法もありますよ・・・。

 

 

女性ホルモンをアップさせるサプリメントならば、それだけの苦痛を味わうことを避けられます

 

 

なぜなら、ピルは女性ホルモンそのものの「薬」ですが、サプリメントは、ハーブや天然のものを使用した成分で緩やかに女性ホルモンをアップさせるからですね。上記に述べた、体外にも自然に排出されます。

 

 

「マカ」やプラセンタは体にも優しいし、効能なんかもすばらしいですよ^^

 

なぜなら、マカやプラセンタはホルモンではないからです。女性ホルモンが増えやすい体になるような栄養源がたっぷりだから♪

 

マカの女性ホルモンアップ効果については⇒

 

プラセンタの女性ホルモンを増やす脅威のパワーについては⇒

 

サプリも非常に安心なものもありますし、一度チェックされてみるとよいですね。

スポンサードリンク



この記事の関連ページ

女性ホルモンアップに必要な栄養
痩せ型の女性は女性ホルモンが少ない傾向にあります。たくさん食べられない痩せ型の女性でも、女性ホルモンに良い食べ物を知って、必要な栄養素をしっかりと体に入れてあげましょう!
女性ホルモンアップの食べ物
痩せ型の女性は女性ホルモンが少ない傾向にありますが、卵巣によい食材を摂取することで、女性ホルモンをアップさせることもできますよ!その食材についてもご紹介しています。
女性ホルモンが多い食べ物
痩せ型の女性は女性ホルモンが少ない傾向にあります。女性ホルモンが多い食べ物のうち、色々な噂を聞いて気になる食材を調べました!
毛深さも改善!
女性ホルモンが少ないと、体毛が濃すぎたり、量が多かったりしやすい状態になります。その理由や対処法をご紹介しています。
体毛が濃い!薄くなった体験と方法
体毛が濃い女性は女性ホルモンよりも男性ホルモンが多いの?ということについてや、対策などをお話しています。ヒゲや脚・腕毛を薄くしたい!と願う女性は内側からの改善もしてみませんか?
ホルモンUPで毛が生えなくなる
女性ホルモンを増やすことでひげが生えなくなった、管理人の体験談とともに、女性ホルモンを増やす方法とひげ対策について詳しくお話しています。
毛深いし胸が小さい方の原因と対策(体験談あり)
毛深いし、胸が小さいという女性の方に、管理人のバストアップ体験&剛毛改善体験について詳しくお話しています。毛深いのと胸が小さいことって実はものすごくつながりがあることも分かりました!
ツボ押し
女性ホルモンを増やす方法のツボ押しは、バストアップにもよいとされていて、おススメの方法です。覚えれば簡単!是非身に着つけられて、女性ホルモンアップをツボ押しでされてみて下さいね!
恋愛でホルモンアップ?!
女性ホルモンを増やす方法で恋愛がイイというのは、本当なのです。恋愛によって分泌されるホルモンの効果や他に分泌されるホルモンについてお伝えしています。
40代の冷え性や腰痛改善にも
女性ホルモンを増やす方法で40代の女性にお勧めな方法をご紹介しています。特に冷え性や腰痛を持っている方は、症状が改善するきっかけにもなり得ます。女性ホルモンを増やして40代も快適にお過ごしください^^
卵巣年齢をあげる食材とは
卵巣の年齢をあげるために必要な栄養素を摂取することで、女性ホルモンの分泌量を増やすことが可能になっていきます。女性ホルモンの低下にお悩みの方はぜひ実践されてみてくださいね!
更年期症状を軽減するには
女性ホルモンを増やす方法で更年期症状を軽減したい方は必見です。すぐにできる女性ホルモンアップ法をご紹介しています。
サプリメントのメリット・デメリット
女性ホルモンを増やす方法でサプリメントの摂取は副作用は大丈夫なのでしょうか?痩せ型女性の女性ホルモンを増やす方法としてサプリを飲むメリットやデメリットをお伝えしています。
飲み物で女性ホルモンアップ
女性ホルモンを増やす方法で飲み物でうまく補えるのか、また、女性ホルモンを増やす飲み物とはどんなものがあるのか、その作用についてもご紹介しています。
注射のメリット・デメリット
女性ホルモンを増やす方法で注射を打つメリットやデメリット、副作用などについてお伝えしています。女性ホルモンを増やす方法で注射をお考えの女性必見です!
アロマオイルも効果があります!
女性ホルモンを増やす方法でアロマオイルを使った方法も痩せ型女性には効果的なんですよ!リラックスすることと女性ホルモンの分泌には深いつながりがありますので、アロマで是非女子ホルモンを増やされてくさいね!
ストレス時のアロマオイルなら?
女性ホルモンのバランスはストレスによってもかなり左右されやすいものですので、女性ホルモンのバランスがストレスで崩れたときの対処法としてはアロマオイルがとってもいいですよ♪ネロリというアロマオイルのストレス時の効能と女性ホルモンバランスの回復ついて詳しくお話しています。
睡眠も分泌量に関係するの?
女性ホルモンを増やす方法で睡眠が良いといわれますが、痩せ型の女性にも当てはまるのでしょうか?自分で女性ホルモンを増やすために、睡眠のことも知っていると得ですよ!
すっぽん小町がいいワケ。
すっぽん小町は女性ホルモンアップに優れたサプリですね♪女性ホルモンを増やしやい女性が摂取したい栄養素が凝縮されているのもその魅力?すっぽん小町と女性ホルモンアップについて是非参考にされてみてくださいね!
更年期の女性ホルモンUPなら
更年期に女性ホルモンを増やす方法についてお話しています。毎日の不快な更年期症状をどうにか緩和改善させたい!と強くお悩みの女性にも、自分の生活の中で改善できることを中心に詳しくお話していますので、参考にされてみて下さいね!

■女性ホルモンを増やすために、手軽に始められるのは?
 日本産の天然成分のパワーがすごい?!⇒



■女性ホルモン低下で太りやすく!?
その真相と対策とは⇒



スポンサードリンク