最近疲れがとれないのは5つの「原因」が!しかも老化に直行…

最近疲れがなかなかとれないとお悩みではありませんか?

 

 

以前よりも、疲れやすくなった。
しかも、一回疲れると、なかなか疲れが取れない・・・


疲れが取れにくくなってしまう原因は大きく分けて5つあります。
その原因と対処法について詳しくお話していきますね。

スポンサードリンク


睡眠不足が続くと、体にはこんな変化が起こっています

 

 

だからどんどん、体は疲れて、老化の方向へ…

 

 

そんな女性の今と未来を変えていくための
栄養補給ができるのが「マカ」です。

 

 

なぜならマカは、私たち女性のホルモン分泌と
新陳代謝には欠かせない「アルギニン」が豊富に含まれていて、
成長ホルモンの分泌を促進するのですね!

 


そして、さらにマカには女性ホルモンを
整える働きもありますので、
最近なんだか老けたと思う方にも、
女性ホルモンアップで肌にハリと潤いが
戻りやすくなるのです。

 

 

そんなマカにプラセンタで失われがちな
栄養素まで同時に補給できるのが
「マカ・プラセンタ」なのですね⇒

 

 

成長ホルモン不足により、栄養吸収力も
低下している疲れが取れないあなたにこそ、
かなり役に立つサプリになると思いますよ^^

 

 

女性ホルモンバランスを整えて疲れない体へ⇒

 

 

 

 

 

 

疲れが取れにくくなった原因

 

@睡眠不足
Aストレスが多い
B栄養不足
Cマグネシウムが足りてない
D運動をあまりしていない

 

@の睡眠不足は、たくさん寝たつもりでも、熟睡できていなかったり、寝つきが悪かったり、夜中にすぐに目が覚めて、眠れなかったり…。このようなことが起こっていませんか?

 

 

実は睡眠不足は「自律神経」と大きく関係していて、このような状態になるときは大抵「交感神経」が優位になりすぎて、リラックスして眠らせてくれる「副交感神経」に切り替われない状態になっている場合が多いです。

 

 

原因となっているのはAのストレス

日常生活において、働く女性は仕事上の責任や失敗、期日に迫られるという精神状態によって、自律神経は乱れます。主婦の方でも、子供のこと、旦那さんのこと、ご近所づきあいのことママ友のこと、姑さんとの関係のことなど山ほどストレスとなる事項を抱えて過ごしているわけです。

 

 

ある程度発散されているときは良いのですが、発散よりもストレスの方が大きくのしかかってしまうと…;ストレスが、脳の働きを妨げ、自律神経を乱してしまいます。

 

 

だから、不眠障害の症状や睡眠不足などの症状が続きます。

 


疲れが取れない女性の対策⇒

スポンサードリンク



この記事の関連ページ

産後の育児疲れが取れない!
産後の疲れが取れないママへ。子育てが辛くてしんどい、体がだるくて何もする気にならないと、お困りではありませんか?産後の体と疲れが取れない原因をしって、元気でキレイなママを取り戻しましょう!

■女性ホルモンを増やすために、手軽に始められるのは?
 日本産の天然成分のパワーがすごい?!⇒



■女性ホルモン低下で太りやすく!?
その真相と対策とは⇒



スポンサードリンク